お気に入り

最近のトラックバック

お友達

北近畿の旅(丹後)

2日目は海岸道をドライブ。日本海の景色を眺め、木津温泉までおみやげを買いに行きました。帰路に子午線塔を見てきました。ここ丹後には日本の子午線がはしる町です。南下すると明石市まで行くそうです。昼からは昨年まで一緒の先輩も到着し、皆の近況報告会って感じです。今年はダックス犬の「あずき」が初登場でした。その後、海に入りのんびりしてました。夕方、北近畿鉄道で天橋立に向かい、特急に乗り換え京都に帰りました。北近畿鉄道の車中、フィンランド人に話しかけている高校生に驚いた私たちでした。2日のんびり過ごせました。みなさんありがとうございます。また来年!!Img_0371 Img_0373 Img_0381 Img_0382

北近畿の旅(ひょうご・ヒューマンフェステバル)

ブログでは初になりますが、夏に京都府の京丹後市の網野町の友人宅へ旅行に行ってます。3年前から始まったこの旅も今回が4季目です。初年度は経ヶ岬、2年目は出石(兵庫県)、昨年は琴引き浜と先輩夫婦の車でお世話になってました。が今回は友人D君と2人で電車の旅になりました。8月5日京都駅に8時30分集合して、一路、北に各駅の旅が始まりました。乗り継ぎが順調に進み、兵庫県豊岡までたどり着きました。ここから北近畿タンゴ鉄道に乗り換えです。時間が4時間近く待ちがあり、何をするかに悩む2人に救世主が・・・駅前で「ひょうご・ヒューマンフェスティバル2006inとよおか」のちらしを貰い市民会館とじばさん但馬に足を運びました。たくさんのイベントがありました。一部を紹介します。まずは「麦わら細工教室」で麦わら細工に挑戦しました。たくさんの色の麦わらをはさみで切り、見本の絵を見て貼り絵のようにボンドで付けてつくるのですが、以外と難しく、四苦八苦でした。次に多文化交流スペースへ行ってきました。そこで韓国のこまにチャレンジ!以外にも回ったこまに案内役の女の子もびっくり!!(私もびっくり)他にコウノトリ教室やユニセフ活動などがありました。スタンプ5個を集めて商品をもらって、豊岡駅に戻りました。午後5時半の鉄道に乗り、網野駅に向かいました。夜食は刺身とオードブルで美味しくいただきました!2日目は後日更新します。Img_0358 Img_0359 Img_0364

水戸と鹿島神宮

Img_0244 先週15日、サッカー観戦の前に水戸と鹿島神宮と観光してました。まずは、水戸の偕楽園のあじさいです。7月の中旬でしたが残り咲きって感じです。偕楽園は梅が有名らしく梅林が多くあり、かなり暑かったし、広かったです。3名園といわれるだけあり凄かった。園内にある好文亭から眺める千波湖はまさに将軍気分でした。Img_0246その後、水戸駅に戻り、もうひとつの史跡弘道館を見学。学生時代にテストに出た~と思い出し、水戸って歴史の都市だなぁ~と感じました。午前中は水戸見学をして、昼に水戸から鹿島鉄道に乗り、1時間ぐらいかけImg_0248て、Img_0252鹿島神宮に向かいました。鹿島神宮では、サッカーファンも多く参拝してました。多くの木々に囲まれ森林浴を体感しました。その後、カシマサッカースタジアムに向かったのでありました。

蒲郡へ旅行

先日、日帰り温泉昼食プランで蒲郡三谷町に行ってきました。温泉自由で6時間ホテルに滞在できるコースです。夏休み前というわけでのんびり温泉楽しみました。快晴のため窓から渥美半島がはっきり眺めました。近くには三ヶ根山、形原の紫陽花、ラグーナ、競艇など観光施設がいっぱい!何を選んだかは想像におまかImg_0223_1Img_0227せします。 Img_0230

桃花台新交通

Img_0078
朝日新聞に桃花共演 最後の春と写真がのっていたので、愛知県小牧市の桃花台新交通に乗ってきました。
最近何かと話題になっている通称「ピーチライナー」今年の9月末で廃止が決まり、一度も黒字にならずして
最後を迎えます。小牧~桃花台東を結ぶ新交通は、ピーチをピンチとなぞって「ピンチライナー」という人も
多々ありました。今週末が桃の花が見ごろらしいです。現場には遠いので行けませんでしたが、
車窓からも桃のピンク色が綺麗でした。この眼で見れたのは良かったです。
帰りにリクルートスーツに身をまとった新社会人らしい集団が印象に残ってます。
Img_0082

春まで・・・

春まであと少しですね。
春といえば「桜」ですよね!
私、学生時代、京都に住んでいました。
そこでおすすめスポットが「京都へ行こう」に載っていたので紹介します。
その名も嵐電の鳴滝~高雄口間の桜のトンネル
最近ではライトアップのサービスがあるらしい。
うらやましい限りです。京都には桜の名所がたくさんあります。
私の住んでいたところの近くには、嵐山、御室仁和寺など
有名どころがたくさんあります。
カメラをもって行きたいなぁ。