お気に入り

最近のトラックバック

お友達

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

どうなるの?来季のグランパス

ピクシーことストイコビッチ氏の来季の監督が白紙になった!
現フェルホーセン監督は今季で退任が決まり。名古屋が困惑です。
今季は開幕4連勝で期待してましたがその後失速です。後半戦も鹿島、柏に勝利をあげるも順位は13位と残留がギりギりです。
私の観戦も今季は難しい状態です。
天皇杯はどんな戦いをみせてくれるのたろう!

浦和レッズがACL決勝へ

昨日、ACLの準決勝の第2戦がおこなわれました。

第1戦を2-2でホーム埼玉に帰ってきた浦和が優位と思われ、1点を先制したが、その後2点を返され逆にピンチをむかえましたが、長谷部が同点ゴールを決めて、はらはらの展開に、1点をめぐる攻防は延長戦でも決着がつかず、PK戦へ。

浦和のGKが1本セーブして、浦和は全員決めて、決勝に名乗りをあげました。

で、決勝の相手チームが、セバハン(イラン)のチームに決まりました。

セバハンといえば、あの川崎と戦い2試合0-0でPK戦からあがったチームです。

準決勝も1戦こそ3-1のスコアでしたが2戦目は、0-0でした。

決定力不足のチームかな?でも決勝もホームアンドアウェイの戦いなので、がんばって優勝して、12月のクラブW杯に出てもらいたいものです。

がんばれ!浦和レッズ!!

アジアのクラブチームもヨーロッパみたいに盛り上がって欲しいものです!

歯医者へ行く

今月の初めにとれた金属を治しに歯医者へ行ってきました。

金属はまたはずれるということで、白いかたまり?をうめることに・・・

歯科業界の進歩なのか?金属より安く、見栄えもよく見えます。

けど、口をおおきくあけすぎたせいか、顎がはずれて、痛いです!

歯は大事にしたいものですね!

今日はこんな、1日です。晴天の中のんびりしています。

日本対エジプト

先日の17日に大阪長居スタジアムに日本対エジプトの試合を観戦してきました。

メンバーの選考が遅く、チケットの伸びがいまいちで、4万人を切るかと思いましたが、4万人も超えて、関西のサッカー人気も健在でした。

オシムの日本代表を観戦するのは昨年の10月の横浜のガーナ戦以来のおよそ1年ぶりでした。ここ1年でメンバーもたくさん招集されてます。今回は新しいFWの大久保嘉人(神戸)、前田(磐田)の2トップでした。なかでも大久保選手は、A代表では20試合ノーゴールとふるいませんが、ここ長居スタジアムで代表初ゴールを決め、しかも2ゴール!!関西のファンを盛り上がらせてくれました。前半を大久保の2ゴールで折り返し、後半は前田選手も代表初ゴールを決め、その後相手エジプトに1点返されるも、加地選手のゴールで、4-1とした日本がゴールラッシュで快勝でした。来年から始まるW杯の予選にいい形で望めそうです。

今年の代表はラストということで、いち早く来年のカレンダーも購入しました。

Img_1544 Img_1549 Img_1554 Img_1556

秋のいいこと

昨日、12日で、私が応援している名古屋グランパスのオフィシャルSHOPクラブグランパスのサポーターデイで、ファン会員は30%オフの日でした。最新のトレカを5パック、ボールペン、携帯クリーナー、書籍類を2冊購入しました。書籍は割引対象外でした。
思えば、今年は余り行ってないと感じています。
けど、トレカの開封がよろしく、和田選手、山口選手のサインカードが出ましたo(^-^)o
先月のレイソル戦の先行販売では、ボックスと2パックで、増川選手のサインカードと藤田選手、山口選手の記念ジャージカードがV(^-^)V本田選手のサインカードにはほど遠いですが、嬉しいです。
あと、ジョージアのコーヒーのPCゲームで副賞のDVDが当選しました(^_^)v10回目の挑戦のことでした。
最近の懸賞はPCが多くあまり興味なかったんですが、最近興味をしめした私です。
些細なよろこびの報告でした。

映画「クローズド・ノート」

映画「クローズド・ノート」をみてきました。

ここのところ世間を騒がせている「えりか様」ことあの沢尻エリカのあの作品です。

まぁ、あの言動等いろいろありますが、単に映画を楽しむという気持ちでみてきました。

映画のロケ地に京都が選ばれていたのもココロを和ませてくれました。

人が人と出会うことが運命の糸というものなのかなぁ!恋愛の難しさ、年齢の差、奇跡の出来事というと大げさかな?そんなことが伝わってきた映画でした。

ブログがまた、一週間書いてなかったけど、この映画をみて、1日を大事に書きとめたいと思いました。

沢尻さんのあの言動でみる気を失せたかたもいるかもしれませんが、伊勢谷友介さん、竹内結子さん、が爽やかさを感じます。爽やかなラストシーンがこの映画をみてよかったと思えますし、頑張ろうと思える作品でした。

映画のグッズで、クローズド・ノートのノートブックと紙飛行機手紙もおしゃれで気に入りましたので、買ってしまいました!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »