お気に入り

最近のトラックバック

お友達

« 日本代表の背番号 | トップページ | アイスが… »

医龍第6話 バチスタはどうなった

今日の医龍はハラハラ、ドキドキですね。バチスタは失敗か?手術シーンが大半をしめて、医療用語がおおくてどう表現していいのか、わかりません。はっきり言えるのは看護師がメスをもつのは倫理委員にかけられること。いまでは点滴までは許されているらしい。ミキがかっこよくみれた。私は昨年2月にインフルエンザで初点滴したことがあります。そのときは看護婦さんだったかな!一時的にショック状態で倒れ血圧低下でいやばかったのを思い出しました。たくさんの人に囲まれてましたあの時・・・今は大丈夫です。
朝田先生が加藤先生に頭をさげるシーンは驚いた。かなりミキを信頼している証だと感じました。
でも加藤先生の野心には凄すぎます。教授をうまく利用できるはずが、霧島にやられましたね。
次回からは朝田VS霧島か?それとも金髪のチームドラゴン加入か?とりあえず「バチスタ手術」は成功したので安心しました。でもどこに向かっていっているの?ホームページも見てみよう。

« 日本代表の背番号 | トップページ | アイスが… »

コメント

いむらっちさん
こんにちは!
よく雨が降りますね早くすっきりした天気が
ほしいです。
第6話見ましたよ、ほんとハラハラドキドキでした。手術中バックをカバーする藤吉先生がよかったは受話器をガチャと切ったときはさすがすっきりしました。
金髪先生がチームに加入してくるのでは楽しみです。そうそう鶴舞公園のバラを撮りに行ってきましたよ、早咲きのバラが満開でとても綺麗でしたいつか一緒に撮りに行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158234/10134976

この記事へのトラックバック一覧です: 医龍第6話 バチスタはどうなった:

» 小池徹平クンの似顔絵。「医龍 Team Medical Dragon」第6話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
「バチスタ手術」の難易度も正直よくわかりませんっ! オンビートって言葉も初めて聞いた。 看護士がメスを握れないくらいはわかるけど、 グラフト採取の難しさもわからないし、 文字があってるかどうかもわからない(笑) でも今回の緊迫感には恐れ入りました。 急ぎの仕事をしながら見てたんですが、仕事が手につかない状態でした。 鬼頭(夏木マリ)や部下(小林すすむ)の解説セリフも、 (本来あり得ないセリフですが)テンポを与えていた�... [続きを読む]

« 日本代表の背番号 | トップページ | アイスが… »